英語人口は17億人?日本企業にも英語が浸透

世界で英語を話す人口は、どれくらいいると思いますか?

英語を母国語にする人口は3億人強ですが、
公用語にしている人の数は、17億人を超えると言われています。


日本では英語を巧みに話す人は、まだ数パーセントしか
いないと言われています。
しかし最近では、ユニクロ(ファーストリテイリング)などの企業で
英語を社内の公用語にしようという動きが活発になってきています。

また、日本の人口は2005年前後をピークに減り続けており、
製造業を中心とした日本企業が生き残るには、
世界進出が必須となるでしょう。

そんな中で、先のユニクロほどではないにしろ
社内研修で英語を扱う会社や、昇進試験に英語を必須科目にする
会社が増えてきている傾向にあります。


また、昨今では英会話学校での解約トラブルや、講師の不当な雇用などが
問題視されています。
そんな中、英会話を習得する手段として
「英語教材」が注目を浴びている傾向にあるのです。

posted by DDD at 21:25 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめ@ 脳と聴覚を鍛える「バイオリスニング」

英語を学習するときに最もつまづきがちなのが、
「発音」なのではないでしょうか?


日本人が母音を中心に聞き取る癖があります。
しかし、英語圏では子音の発音もバラエティに富んでいて
日本人は、なかなかそういった音を聞き分けられないそうです。

母音と子音では、周波数が違っていて
母音に聞きなじんだ日本人は、英語の周波数を聞き取りにくいという
現象が起こるそうです。


そんなえ以後の苦手な日本人のために、
英語特有の周波数を聞き取れるよう、開発されたヘッドホンマシーンが
「バイオリスニング」なのです。


「バイオリスニング」を使って英語学習することにより、
リスニング能力が上達するだけでなく、発音を矯正する効果も期待できます。

脳と聴覚に刺激を与えることにより、ネイティブ感覚を身に着けていくのが
この「バイオリスニング」の特徴なのです。
実際に50人の大学生で実験してみて、ヒアリング能力が倍近く差が開いた
という結果も出ています。

毎日繰り返し使用することによって、脳と耳を英語になじませていく
「バイオリスニング」。
お気に入りの洋画や洋楽CDを楽しむときにも、この「バイオリスニング」を
使ってみてはいかがですか?


詳細は以下のサイトから↓
バイオリスニングの詳細




posted by DDD at 21:12 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめA ゲーム感覚で英語が身につく「Youcanspeak」

ゲーム感覚で英語を習得することができる英語教材です。

習得者のレベルに合わせて、4段階のレベルが設定されていて
クリアするごとに次のレベルに進める、といったシステムです。


レベル1では、中学生レベルの英語から取り扱っているので、
英語に自信がない人でも、安心して取り掛かることができます。

レベル4をクリアするまでに、半年から一年を目標にしており、
自分の上達具合を確認しながら、英会話を学習することができる教材です。


詳細は以下のサイトから↓
能力や結果を心配せずに学べる究極英語スピーキングプログラム(特許申請中)






posted by DDD at 20:56 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめB 話せるようになる英語教材「トークるズ・プログラム」

英語の勉強法には、大きく分けて
「読む(reading)」「書く(writing)」
「聞く(listening)」「話す(speaking)」の
4種類があります。

「聞く」事に焦点が当てられた教材が多い中で、
この「トークるズ・プログラム」は、英語を話せるようになるように
プログラムが組まれています。


以下のページで正規購入すると、5年間の個別サポートという
特典がついてきます。

勉強法のアドバイスや質問など、手厚いサポートがついているというのが
ほかの英語教材にはない特典です。

長期にわたるサポートのおかげで、
月あたりの費用が、英会話スクールに行ったり
ほかの教材を使用するのに比べて、非常にお得なのです!


詳細は以下のサイトから↓
30年間、英語に苦労してきた人間が最後にたどり着いた結論をご紹介します。




posted by DDD at 20:48 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめC 石川遼選手も愛用!「スピードラーニング英語」

プロゴルファー石川遼選手が使用していることでも
おなじみの英会話教材です。

世界レベルのプロゴルファーになるべく、
英語の勉強にも本腰で力を入れているというのですから、
素晴らしいですね。


この「スピードラーニング」は、
英語を聞くことを中心にして作られています。
英語特有のリズムと発音を、耳と頭で覚えることにより
ネイティブの持つ英語感覚を養うことができます。


受講者が100人を突破しているという、大人気商品のため、
信頼性も抜群です!


詳細は以下のサイトから↓
あなたは【誤った英会話習得法】をやっていませんか?




posted by DDD at 20:37 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Add to Google My Yahoo!に追加 Subscribe with livedoor Reader
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。